<< 海老のナンプラー揚げ | main | ひじきの塩煮 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

イワシのソテー 粉吹きいものっけ

今日は夏につくって冷凍庫保存しておいた最後のジェノベーゼソースを使ってイワシソテーしよー。ジャガイモがほくほくの季節なので、付け合せはたっぷりの粉吹き芋
イワシのソテー ジェノベーゼソースで粉吹き芋と皮目はパリッ、身はふっくらジューシーなイワシが美味〜♪お芋と一緒にジェノベーゼソースイワシを頂く。ついでに水菜も一緒に頂くと、水菜のほんのり苦辛味がイワシの脂にあって、これまたまた美味。

==お買い物==
これからの季節は瓶づめのジェノベーゼを利用すると便利。ジェノベーゼソースを使えば、簡単にイタリアーン。例えばイワシのソテーもちょっとおしゃれなテイストになったりします♪
パンドルフェッリペストジェノベーゼ 130g
パンドルフェッリペストジェノベーゼ 130g

★過去のジェノベーゼを使ったレシピ(けっこーたまりました〜)
魚介たっぷりジェノベーゼ
カジキのジェノベーゼ仕立
塩豚の串焼きシソペーストで(ジェノベーゼの代わりにシソペースト)
薄切り豚と野菜のバジルとバルサミコ酢ソース2種仕立て

★イワシのソテー&粉吹き芋のレシピ↓
★粉吹き芋
.献礇イモは皮をむき、一口大に切って、鍋に入れひたひたの水、塩ふたツマミをいれて火にかける。
▲献礇イモに箸がすっと通るぐらいに柔らかくなったら、茹で汁を捨てる。
2个砲けたまま、鍋を大きくゆすって水気をとばして粉をふかせる。白胡椒をふる。

★イワシのソテー
.ぅ錺靴脇を落として、手開きにし、骨を除き半身づつにする。腹骨は包丁でそぎ取る。両面に塩、胡椒をしておく。
⊃搬Δ望麦粉をふり、皮目にジェノベーゼソースをぬってからさらに小麦粉(私はとうもろこしの粉にしました、粗いパリッと感にしあがります)を薄くまぶす。
フライパンにオリーブ油(ORバター)を熱し、卸しニンニク少々をいれ香りが出たら、イワシの皮目から焼く。中強火でフライ返しなどで押し付けて皮がパリっとするまで焼き、ひっくり返して身側も焼く。
い皿に粉吹き芋を盛り、上にイワシのソテーを乗せる。皮側、身側を交互に上にしておくと綺麗。水菜と紫キャベツの千切りにオリーブオイルをまぶしたものをイワシの上に乗せる。レモンとジェノベーゼソースを添える。
mitsuka * さかな・魚 * 08:55 * comments(5) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 08:55 * - * -

コメント

こんにちは、はじめまして。
いつも愉しく、拝見させて頂いています。
時に、参考にさせていただきつつ。
うちにもあるお皿が写っていたので、おもわずコメントしました。
これからも、旨そうなご飯レシピ楽しみにしています。
Comment by まんぷ @ 2006/11/09 11:59 AM
はじめまして☆お料理がとても美味しそうだし内容も興味深くて楽しく読ませていただきました。てか読みやすくて良いブログですよね!
僕も友達に紹介されてどこよというSNSでブログをやっているのですが是非参考にさせてください☆
http://docoyo.jp/pc
Comment by @ 2006/11/09 2:37 PM
★まんぷさん
はじめましてーコメントありがとうございます。
わーお皿がおそろいですか!!
深いブルーでお料理が映えるし、華やかになるし、
カジュアルだし、少々手荒に扱ってもOKなので便利に使ってます。
買い足したいぐらいなんですが、
私が買ったのは、自由が丘にあった輸入雑貨ショップの
閉店セール(涙)で買ったお皿なんですヨネ〜。

★kさん
はじめまして。
コメントどうもありがとうございます。
ご飯がまってるもかれこれ2年半続けていますが、
やっぱり皆さんに応援していただけるという事と、
あとやっぱり「ご飯」が好きというのが継続できる理由かなと思っています。
kさんも頑張ってくださいね。
Comment by mitsuka @ 2006/11/10 10:29 AM
ジェノベーゼソースはmitsukaさんが手作りするのですか?
すごいですね。
料理教室も開けるのではと思います。
いつ見ても美味しそうです♪
Comment by みーこちゃん @ 2006/11/10 5:26 PM
★みーこちゃんさん
ジェノベーゼってちょっとスゴソウでしょ?でしょ?(エヘン^^)
でも、実は、材料をミキシングするだけ!簡単なんです!
ご飯がまってるにも載せましたが、
この間シソバージョンも作って、同じように簡単、便利でしたョ。
まとめて作ると冷凍庫保存もできるし、オススメでーす。

Comment by mitsuka @ 2006/11/12 9:57 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ
/