<< ホウレンソウとトマトとイワシの重ね グラタン風 | main | 梅と小女子と大葉の炒めご飯 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

塩シャケの押し寿司でお花見弁当

たぶん一年の行事の中で一番くらいに好きなお花見〜と言っても、モチロン、桜を見るというより桜の下で食べるお弁当が大好き〜♪ 近場の桜スポットは、年々人気が出てきて 
sakura混むようになって来たので、なるべく早くに出かけられるように、前日から準備ができるものと考えて、今年のお弁当の主役は塩シャケ押し寿司 笹の葉包みに。
一晩かけて重石をしたお寿司の塩っけが、しっかり米粒にいきわたり食べやすい〜。片手にもっても崩れにくく、パクパク食べやすいのもお弁当向きーー、笹の香りもよろし。
塩サケの押し寿司 お花見弁当お花見弁当
〜MENU〜
塩サケの押し寿司、鶏のチューリップから揚げ、鶉スコッチエッグ、フキノトウの天ぷら、ちくわ胡瓜、ポテトサラダ、いちご




★過去のお花見弁当
・2005年〜海老天の巻き寿司弁当
・2006年〜天むす弁当

==お買いもの==
▼プロの作る笹寿司はコチラ

笹巻金華寿司(金華鮭・穴子 各6個入)【サケ・あなごの押し寿司】

★塩しゃけの押し寿司 レシピ↓
 ̄しゃけは焼いて、骨をのぞき、身を細かくほぐしておく。皮は細切りにしておく。寿司酢につけておく。
△竿咾蓮∪擇蠅海澆鬚い譴榛布をいれて炊く。ご飯が炊けたら昆布をのぞき、寿司桶(ボールでも)にとり、熱々のうちにしゃけと一緒に寿司酢を多めに入れて(醤油なしで食べるので濃いめの味付けがお勧め)、うちわなどであおぎ、ご飯を切るように混ぜる。ご飯一粒一粒がつやつやになるのが理想。
9喃がとれたら、トンブリ、シソの細切り、入りゴマを混ぜる。
づ当な大きさの四角い小皿にラップをしき、寿司飯を入れて形を整え、ラップでキツメにきっちり包む。
ザき箱などに並べて入れ、重石をし、一晩おく。
押し寿司のラップ中
Ε薀奪廚鬚呂し、笹の葉を巻く。
*笹の葉はなかなか手にはいらないので、市販の笹の葉寿司などを食べたときにとっておくといいです。洗って乾燥させ、使うときには水につけてもどし、ガーゼなどに酢をつけて拭くと完璧!。
mitsuka * ご飯もの * 14:12 * comments(6) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 14:12 * - * -

コメント

美味しそうですね〜手の込んだものばかり、さすが、すごい。

私の住んでる地域は、少し山の方に行くと桜の見頃が1週間位
遅れるので、今日、お花見に行ってきました。今週末、仕事が
ないので突然思い立って出掛けたので、おにぎり、卵焼き、
空揚げ(は出来合いの)、菜の花の辛し和えなどをバタバタと
お重に詰め、何の工夫もないお弁当でしたが、屋外で食べる
だけでなぜか美味しいんですよね。

もう帰って来ちゃいました。お夕飯は、今が旬のアサリで
ボンゴレ・ビアンコ。春バージョンとして菜の花のマリネを
トッピングします。春ですね〜。
Comment by ねこ姉 @ 2008/04/06 4:30 PM
すばらしいです。

子育てで大変だろうに、こんな手のこんだ弁当を作ってもらえる旦那様は幸せですね!
Comment by ひとみ @ 2008/04/06 5:14 PM
更新嬉しいです。まっていました。
(でもプレッシャーに感じないでくださいね、マイペースでお願いします)
前の晩からつくっておけるお寿司はとてもいいアイデアです。
これから真似をさせてもら機会がありそうです。
とにかく美味しそうです。
Comment by risu @ 2008/04/06 8:06 PM
こんにちは。
サケの押し寿司、美味しそうですね!
押し寿司、と聞くと、昔祖母とお祭り前によく押し寿司を作ったことを思い出しますね。

サケの効能は、胃腸を温めて、滞った気を循環させます。胃腸虚弱のときにお奨めの食材です。
Comment by oguri @ 2008/04/07 9:50 AM
おいしそうです〜
またいいものを教えていただきました♪
我が家のお弁当に是非活用させていただきます。
前の日に作れるのがいいですね!
スコッチエッグは私にしたら大仕事なので
お寿司+から揚げ+パセリ玉子焼き+果物くらいで
楽しようかな〜^^と思ってます〜
Comment by とん @ 2008/04/11 5:38 PM
★ねこの姉さん
こんにちわ〜
お花見しながらだと本当においしいですよね。
突然の思い立ちで、菜の花など季節の香の物が取り入れられて、
さらにお重につめつめなんて、さすがです。

ボンゴレも今はあさりがふっくらしていてウマーですよね!
これも菜の花のマリネってところが素敵〜さすがです。
私も姉さんのコメントを読んで、
今のうちにもう1回食べたくなり、実は先日つくって食べましたー。
あともう1回くらい、いっとこうかな^^
ねこの姉さんを思い出すと、さらに旬を意識したくなるんですよね〜^^

★ひとみさん
こんにちわ。コメントどうもありがとうございます。
最近、少し子育ても楽になってきて、
また料理も少しつづ楽しみながらやりたいなという気分になってきた今日この頃です。
(少し前まではとにかくいそげーのやっつけでした^^)

>旦那様は幸せです
↑ここんとこ、夫にぜひとも読んでもらいます^^。
ありがとうございます。

★risuさん
待ってた!なんて言っていただけると
とってもうれしいです。
こんなに間が空いてしまう更新なのに
忘れずに見に来ていただけるのは本当にありがたいです。
これからも当分こんなペースになってしまいますが
どうぞよろしくお願いします。
ガンバルゾ!の気持ちになりましたー。

★oguriさん
なんだか素敵なエピソードです〜。
お祭り×お祖母さまの押し寿司、とってもおいしそうです。
何かそういう伝統でもおありだったのでしょうか。

それにしても、鮭が胃腸をあたためるとは驚きです。
私は胃腸が冷えるたちなので、鮭をもっと活用したいと思います。
またまた勉強になりました、ありがとうございます。

★とんさん
こんにちわー、コメントありがとうございます。
そうなんです〜、押し寿司は
前の日に作れるのがなかなかのポイントなんですー。
今回はお花見なので、張り切りマン!で
いろいろ作ってみましたが、これからのいい季節、
我が家は公園ご飯が増えるので
押し寿司だけでも有りかな〜と思っています^^
Comment by mitsuka @ 2008/04/12 3:13 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ
/