<< イワシのソテー トマトウスターソースで | main | 薄切り春ごぼうの土佐酢和え >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ウドの皮の味噌きんぴら

子供の頃は好きじゃないのに、大人になるとなぜか好きになってくるものっていろいろあるけど、ウドもその一つ。今じゃ、この季節、ウドをみかけるとわくわくしてしまうほどに大人になってしまいました…イヒヒ
私は特にウドの皮が好きでせっせとむいちゃう。は何と言ってもきんぴらにするのが好きだけど、なんせなので少量しかできないのが玉にキズ、今日は堂々一品にするために、生芋糸こんにゃくとあわせて増量作戦!そして糸こんにゃく入りなので、しっかり味にするために味噌風味の金平に!
ウドの皮と糸こんにゃくの味噌金平ふぅー生芋こんにゃくの食感もよくって、ウド独特の風味が鼻腔に広がって、あぁ美味しい〜。味噌金平味がご飯にもあうあう。


==お買いもの==
▼季節限定!香りが違う、天然もの〜!!

【季節限定!】信州の春といえば山菜、山で取れた天然もの「ウド」を今なら1キロ単位でまとめ買...

▼こんにゃくなんて味がない気がしてどれでも同じ?なーんて思っていたころもあったけど、最近、生芋のこんにゃくのほうが断然美味しい!と気づきました。

日本の古来の芋を使用!イトコンニャク和玉(在来種)の生芋 糸こんにゃく 180g


★ウドの皮の味噌きんぴら レシピ↓
.Ε匹呂笋気靴丁寧に洗い、汚れは除いておく。5センチ程度に切り、皮部分を包丁と親指でつまむようにひいて皮をむく。
∪鍵鮖紊海鵑砲磴は水から下茹でをし、適当な大きさにきっておく。
テフロンフライパンににんにくにみじん切り、ゴマ油をいれて火をつけ、香りがでたらウドの皮をいれて炒める。すぐに糸こんにゃくも加えてさらに炒める。
ず重少々を加え一炒めしたら、味噌、水少々を加え味噌をとかしながら全体にからめつつ炒める。
ゾ潴少々、ラー油を加える。仕上げにすりゴマを加えて完成。
mitsuka * お野菜 * 23:23 * comments(8) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:23 * - * -

コメント

うどをもらったので
食べ方をさがしていました。
きんぴらやってみます。
和食が作れるように勉強中なのです(^_-)
Comment by ひらみ @ 2008/05/01 8:22 AM
これ、美味しそう。独活とこんにゃくの違う感じの歯ごたえが
一緒に楽しめそうです。Mitsukaさんらしい、ちょっと技の
利いた味つけ、それに量も増えて一石二鳥ですね。

いつも同じ話ですが、日本の“旬”って本当にエラいと思いま
す。今なら筍、独活、コゴミ、タラの芽、蚕豆、ちょっと癖や
ほろ苦さのある素材も美味しいし、一方、柔らかい新キャベツや
新玉ねぎ(大好き〜食べまくってます)新人参で作る、何の
変哲も無いコールスローや、新じゃがのポテトサラダの優しく
美味しいこと。
Comment by ねこ姉 @ 2008/05/01 5:28 PM
ウドで“きんぴら”ができるなんて
思っても見ませんでした!
Comment by なみ @ 2008/05/01 10:39 PM
私も小さい頃は、すっごい苦手だったのに、今は大好物。
これもまた、タイムリーに母が千葉からお土産で持って帰ってきて、昨日食べましたよー^^
夫がダイエットの為、絶対に1点はこんにゃく料理を出すんですよー、これがまたもうアイデアはつきました・・・
でも、こんな春らしいレシピがあったなんて!

それにしても、ねこ姉さんのおっしゃるとおり、本当に日本の旬って素晴らしい。子供の頃は嫌いで興味なかった癖のあるものやほろ苦いもの、シンプルな美味しい旬は、大人になった今では最高の贅沢ですよね!大人になって良かったなーって思う。

あ〜でも、昔から、たらの芽だけは大好物だったなー。
Comment by yuki @ 2008/05/03 3:32 PM
★ひらみさん
コメント&メールどうもありがとうございます。
新婚さんなんですね!きゃー。
旦那さまが好きな和食のお勉強中だなんて、
旦那さまはお幸せですね。
和食はやっぱりお家ご飯の基本だと思うので
我が家の味をめざしてがんばってくださいね。

★ねこの姉さん
こんにちわー。
ホントですね。せっかく四季が明確な日本に生れ住んでいるんですもの、
旬を大切に満喫したいと思います!(=いっぱい食べたいと思います^^)
特にねこの姉さんのコメントを読むといつも
あ、まだあれも食べなきゃ、あっちももう一度たべたいって
食いしん坊根性がむくむくしちゃいます^^。
新玉ねぎは私も大好きです、おいしいですよね〜〜
おっと、新じゃがのポテトサラダが急激に食べたくなってきました。
確か、野菜ボックスにあったはず!芽の出ないうちに食べちゃいます^^。

★なみさん
コメントありがとうございます。
うどは独特の風味がありますが、
サラダや酢の物、お味噌汁など
いろいろと美味しい食べ方がありますよね。
私は皮はきんぴらかかき揚げしか思いつかないのですが、
もし他にお勧めがあったら教えてくださいね!

★yukiさん
やっぱりですかぁ^^?!
子供のころに美味しいと思えないものがどんどん美味しくなるって
どうしてなんでしょうね。ほんと大人の特権ですね!!
一応おチビにも食べさせてみるんですけど
見事にべぇーってされちゃいます^^

私もタイムリーだわ〜、昨日ご近所さんから
たらの芽をおすそ分けして頂いたので、さっき天ぷらにして食べました〜
んーうまぁーデスぅ。
Comment by mitsuka @ 2008/05/06 2:24 PM
ヘルシーですね♪
Comment by gecko @ 2009/07/28 11:46 PM
ごはんー
http://clijof.dosugoi.net/
http://www.voluntary.jp/marindayo/
http://peppez.cocolog-nifty.com/
http://blog.cliplog.jp/slssq65/
http://wggfaj.wggfaj.blog.zmapple.com/
http://d455ss3.eshizuoka.jp/
http://miyakooti.seesaa.net/?1263961567
http://ndw314.ti-da.net/
http://blog.oricon.co.jp/suzuootaki/
http://blog.oricon.co.jp/haapkf/
http://afblog.biz/813d8c/
http://l16p0r.l16p0r.blog.zmapple.com/
http://fsjgcn.wordpress.com/
http://blog.fideli.com/cwazch/
http://asayama.jimab.net/
http://www4.atword.jp/riko32/
http://blog.cliplog.jp/ayumi21/
http://hcheox.mie1.net/
http://94551030.at.webry.info/
http://hanshin-now.com/omacchan
http://blog.ecity.ne.jp/ayumin1414/
http://blog.3016.jp/user/abqkqb/abqkqb/
http://fncfax.wordpress.com/
http://femrzw.arekao.jp/
http://blog.goo-net.com/rbhsiv/
http://putiyuko.blog.petitmallblog.jp/
http://sp5645.usukeba.com/
http://www.cafeblo.com/natumiaikawa/
http://2a58l9.hontsuna.net/
http://inublo.jp/siixe22/
http://ayumin1414.blog129.fc2.com/
http://afmhuy.hama1.jp/
http://blog.canpan.info/oachds/
http://eadyiq.eshizuoka.jp/
http://safadh.vox.com/
http://heibic.cscblog.jp/
http://deaichat.ybl.jp/
http://hggcfa.chesuto.jp/
http://blog.goo-net.com/potetoyama/
http://cid-8c0f8029b3153284.spaces.live.com/
http://haniujino.webdeki-blog.com/
http://blog.livedoor.jp/adxcmu/
http://apegsc.blog3.fc2.com/
http://bwagjn.mie1.net/
http://www.voiceblog.jp/deaichat/
http://sgeeln.dtiblog.com/
http://deaichat.fruitblog.net/
http://blog.charablo.com/bfsnto/
http://ftddag.otemo-yan.net/
Comment by あさみ @ 2010/06/19 1:29 PM
原田はどういう人なのかね
Comment by 維新プログラム 原田 @ 2011/06/23 3:12 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ
/