<< 中までジュワッと染みて、ブリ大根 | main | 豆腐とピリッ高菜漬炒め >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ワインビネガーでうまうま♪鶏肉の狩人風

鶏肉の狩人風は、鶏肉料理の中でも好きな料理ベスト3に入るお気に入り。鶏肉をお酢で煮て美味しい♪というミツカン酢のCMがあったけど、酢の変わりに赤ワインビネガーで煮るので、その洋風版って感じ!? ワインビネガーの力で鶏の味が複雑にウマウマになる一品。

本当は鶏足一本をぶつ切りにして作るのが骨からの旨味で美味しいのだけど、最近、鶏の足丸ごと1本ってなかなか売っていない。なぜだ?クリスマスの時期ならゴロゴロしてるんだけど、ザンネンッ。でも、ま、鶏手羽元で作ってもなかなか♪美味。

tori kariudo

むふふん。美ッ味しぃ〜。
普通にトマトで煮るのとは全く味が変わる!から不思議。
酢の力って偉大!!

tori pastaコレ、余ったら次の日のお楽しみ。なんていってもワインビネガーと鶏エキス、そしてローズマリーの香りがするソースがパスタにあうあう♪







<食材のお買い物>
Bio terre 赤ワインビネガーBio terre 赤ワインビネガー

アルーノ グリーンオリーブ ピコリーヌ アルーノ グリーンオリーブ ピコリーヌ 

ラウデミオ エクストラウ゛ァ-ジンオリ-ブオイル ラウデミオ エクストラウ゛ァ-ジンオリ-ブオイル


↓↓★★レシピ★★↓↓
*鶏手羽元、できれば鶏の足丸ごとを用意。たまに鶏の水炊き用に鶏がぶつ切りになったものが売っているがあれでもOK。
〃楴蟇元は、包丁の先で穴をぷすぷす開けておく。(鶏の足丸ごとなら、ぶつ切りにする)塩、コショウをすりこんでおく。
↓,望麦粉をはたいて、フライパンにオリーブ油をいれ、全体にこんがり焼き色をつける。
エリンギやマッシュルームなどキノコを適当にカットして、鶏をよけたところに入れて、一緒に炒めるように焼く。
ぜ儿み鍋にオリーブオイルをいれ、ニンニクのみじん切り、乾燥ローズマリー一つまみ、赤唐辛子2、3本を入れたら弱火をつけて、香りを出す。
ス瓩蠅出たら、△侶椶鉢のキノコ、あればオリーブの実5〜10粒を入れ、白ワイン1カップ、赤ワインビネガー1/2カップを注ぐ。最初は強火で酸味を飛ばす。少し沸騰させたたら、ちょうど鶏がひたひたになるくらいに水を足す。
Ε船ンブイヨン、トマト1個分の角切り(ホールトマト缶でもOK)を加えて、20分程度煮込む。煮汁がオレンジ色にトロっとなったら成功!味を見て、塩が足りようなら加える。
mitsuka * 鶏肉 * 19:33 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 19:33 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ
/