スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

赤わんたん(雲呑)

年末の胃腸休めの気分なのか、軽めスルッと食べれてパンチのあるものというオーダー。軽くてパンチ???それで雲呑(ワンタン)にしよぉと思い立ったのだけど、普通のワンタンじゃパンチがない……それで思い出したのが、随分前にテレビで見たのだけど、読者というか一般ピープルのコンテストのグランプリかなんだかで、トマトと豆板醤を使ったワンタン。見た目、真っ赤なワンタンですごく印象的だったモノ(きょうの料理だったかなぁ?かなり記憶薄)それをヒントに、トマトベースピリ辛スープワンタンで大決定♪
赤い雲呑(ワンタン)トマトワンタンおおおお〜
これは、はじめての味。
トマト豆板醤ってどーなのよ?と思ったけど、すごくあう!
これは美味しいぃぃ♪
まさにスルっと食べれて、パンチあり。
赤いワンタン(雲呑)海老ワンタン、豚ワンタン雲呑(ワンタン)はそれぞれトマト入りにして海老で2種。
海老トマトのほうは、ワンタンも赤ョ!赤のダメ押し!

辛いんだけど、トマト酸味と甘味で複雑にウマッ。
そういえば、海老入りのほうは、海老チリの味に近いかも^^
これはうちの定番になりそう♪

 

↓↓赤雲呑(わんたん)レシピ ↓↓
続きを読む >>
mitsuka * 小麦粉系&パン * 12:39 * comments(8) * trackbacks(2)

肉まんと野沢菜まんとカレーまん

冬恒例の肉まん作り。去年はホットケーキミックスをつかって手抜きをして、簡単だけど味は・・・並という結果だったので、今年はちゃんと小麦粉をコネコネ。(あ、でもホットケーキミックスをつかえば抜群に簡単なので、忙しい方は⇒ホットケーキミックスをつかった肉まんかなりオススメです!)
さらに、食べるトリ猫さん家族さんのとこで見て美味しそうだったので野沢菜まんカレーまんなど代わり肉まんも一緒に作ろうぉ。お正月の口休めにも使いたいので、沢山つくって冷凍ストック!
手作り肉まん 蒸す前
コネコネ。
蒸す前、冷凍する前にずらり。
ちょっと壮観でしょ!
この段階でひと満ぞくぅ。
肉まん 豚まん
モゴモゴ、今年はちょっと失敗。
寒かったから?イーストがふるかったかな。ふくらみが悪い・・・汗
ま、はジューシーィ〜ウマウマってことで。
それでも、しっとりしててホットケーキミックスをつかった皮よりは美味しいかも!・・・ってコレ負け惜しみ?
野沢菜まん炒めていれた野沢菜は、豚とあってコクシャキシャキ美味〜。
カレーひき肉入りが想像以上に美味〜。コンビニで買うのとちがって自分好みに激辛デスっ^^





==お買い物==
銀座鹿鳴春のフカヒレ入りの肉まんはコチラ。
1227アップ祭5 フカヒレ肉まん(120g)/ 6個入 1227アップ祭5 フカヒレ肉まん(120g)/ 6個入

☆ホットケーキミックスをつかったお手軽肉まんは過去レシピ⇒ホットケーキミックスをつかった肉まんを参照してください。
↓↓手作り肉まん・豚まん・野沢菜まん・カレーまんレシピ↓↓
続きを読む >>
mitsuka * 小麦粉系&パン * 13:04 * comments(7) * trackbacks(1)

メキシカン!エンチラーダ風

この間のハラペーニョの最後の残りでイスティラハットファームさんオススメのエンチラーダというものにトライ。タコスよりもメキシコでは定番とか。まず小麦粉をこねてトルティーヤつくり。小麦粉のコネモノ系を作るのは基本的に大好き♪コネコネ。
サルサソースとホットトマトソース
そしてサルサソースホットトマトソース
サルサソースは何回か作ったことがあったけど、ホットトマトソースは初めて作ってみて、これにはびっくり♪
手作りするとこんなにフレッシュで美味しいなんて!
感動〜の美味しさ♪
ホットトマトソース、これからは頑張って手作りしよっかな♪




うっほい、美味しい〜。
メキシカ〜ン。エンチラーダ
手作りトルティーヤは柔らかくって美味。

具も欲張ってたっぷり、たっぷり載せたので、ほお張るとボロボロ、でもいろんな味が一つになってウマウマ。
それとなんとなくメキシコ料理ってパサカサのイメージがあったけど、そんなことはなかった…さわやかでお肉とソースでとってもジューシー。
<strong>エンチラーダのイワシ版もう一種類おまけでエンチラーダ魚版
私の大好きなひしこいわしの唐揚げがあったので、鶏肉の代わりに、これをトッピング。
これはこれでうんまぁい。



トルティーヤ、サルサソース、ホットトマトソースの作り方
コチライスティラハットファームさんのレシピを参考にさせてもらいました。
エンチラーダは、トルティーヤで野菜、塩胡椒して焼いた鶏肉などをまいて耐熱皿にならべ、ホットトマトソース、チーズをのせてオーブンで焼くそうです…あれ、今頃気付いたけど、間違えた?私はさらに仕上げにサルサソースもたっぷりのせてしまいました。でも熱々エンチラーダにサッパリ辛くて冷たいサルサソースがあってうんまぁーかったです^^
mitsuka * 小麦粉系&パン * 16:04 * comments(6) * trackbacks(2)

さわやかピリ辛ハラペーニョのピッツァ

ブログつながりでお知り合いになったイスティラハットファームさんから譲ってもらったつやつやのハラペーニョ。何に使おぉ?サルサソース?カレー?そこで思いついたのが恵比寿のイタリアンisolaで食べたことのある青唐辛子のピッツア。あれがすごく美味しかったので、ハラペーニョのピッツアにしてみよぉ。
↓ピーマンの輪切りに見えるけど違います!ハラペーニョっ!!!
ハラペーニョ牛ひき肉ピッツァ
トッピングはハラペーニョチーズ牛ひき肉マッシュルーム・・・

あとで聞いたらisolaではチョリソーとあわせてあったそう。
ハラペーニョピザうぷぷ、濃厚チーズ牛肉ハラペーニョのさわやかなみずみずしい辛味が新鮮美味〜。このさわやかさは乾燥唐辛子タバスコでは絶対無理。

でも、思ったより辛くない。もっとのっけてもよかったな。今度はもっと沢山!ダブルハラペーニョでいただこぉ。それか、ハラペーニョピザを焼いたあとにでちらしてもいいかも〜♪

==お買い物==
▼ハラペーニョはコチラ⇒イスティラハットファームさんで取り扱いあり。
旬は夏だけど取れたてを冷凍して今も扱っているそうです。

▼チーズ屋さんの4種のチーズピザ。これにハラペーニョ足したらうっまそー。
手作りチーズピザ!モッツァレラ、マリボー、ゴルゴンゾーラ、レッドチェダーチーズ 本格手作りチーズピザ!モッツァレラ、マリボー、ゴルゴンゾーラ、レッドチェダチーズ

==おまけ==
ハラペーニョを使った過去レシピいろいろ

牛とミントのエスニック飯
ハラペーニョサラサラカレー
サルサソースで茹で鶏のサンドイッチ


↓↓ハラペーニョピッツァレシピヒント↓↓
続きを読む >>
mitsuka * 小麦粉系&パン * 12:50 * comments(4) * trackbacks(0)

海老ニラまんじゅうと豚ニラまんじゅう

餃子、焼売など包みもの好きな私。ニラ饅頭もだーい好き!ということで今日は海老ニラまんじゅう〜。ちょっと海老が足りないので、豚ニラまんじゅうもおまけで!
作り方は超ー簡単だけど、海老ニラの割合がなかなか難しい〜。ニラが少なすぎるとニラ饅頭独特の香りがなくなるし、多すぎるとニラで辛いしね。
海老ニラ饅頭 
わーい、ぷっくり〜。海老のピンクと韮の緑が透けてるのがそそるぅ。

今回は海老ニラの割合も、うん、なかなかうまくいった^^

皮をやぶないように、辛子醤油につけてぱくぅ。
ああーーーー幸せ〜。海老ニラのジュ〜シィ〜エキスが口の中にジュパッッ。
韮まんじゅうおまけの豚韮まんじゅうもなかなかあなどれません。
包み方をちょっと変えて、こっちは皮をパリッとね。







==お買い物==
神戸南京町 朋榮の韮まんじゅうならコチラ。
神戸南京町 朋榮・中華惣菜シリーズ・具だくさん 海老にら饅頭6個入り 神戸南京町 朋榮・具だくさん 海老にら饅頭
おまけ:朋榮の超名物チャイニーズバーガー
ジュワっとジュ〜シー神戸南京町 朋栄 中華点心チャイニーズバーガー(フカヒレ)3個入 神戸南京町 朋栄 チャイニーズバーガー

↓↓海老ニラまんじゅうレシピ↓↓ 
続きを読む >>
mitsuka * 小麦粉系&パン * 12:06 * comments(2) * trackbacks(1)

塩豚のサンドイッチ

今日は遅い朝ごはんに、昨日の塩ブタの茹で豚を使ってサンドイッチ♪きっちりお肉なのであわせるのは全粒粉パン。あときっちりが効いたお肉なので、昨日作っておいたなんちゃってサワークラフトをあわせて、酸味をプラス♪
塩豚サンドイッチお!塩豚マスタードサワークラフトが絶妙♪

大人味のサンドイッチ。
なんとなく素朴で、そそっと美味。




==お買い物==
本物のサワークラフトはこっち。
豚にもあうし、ホットドッグを作るときにも本格味になるので案外重宝。
キューネザワークラフト(バレル) 810グラム キューネザワークラフト(バレル) 810グラム

↓↓塩豚のサンドレシピヒント&なんちゃってサワークラフトレシピ
続きを読む >>
mitsuka * 小麦粉系&パン * 21:01 * comments(0) * trackbacks(1)

おうちでたこ焼き

たこ焼き器今日は昼が、どっしりだったので、夜はビールと軽く何かっていうことで、
たこ焼きに大決定♪
というのも、我が家も、ついにたこ焼き器をGET。
大阪では一家に一台があたりまえって聞いたし、かくゆう私は関東人だけど、生まれだけは大阪なのda!B級グルメへの思いは強い!
たこ焼き その2

おうちだと、も大っきく切って…おっと、丸くするのが難しくなるな…でも、どーだ、初めてでもけっこう簡単!
串2本で、くるくるって、これはかなり楽しいー♪
たこ焼き おかかゆらゆらオカカが
うっひょい♪
熱々あぢぃーーーーと言いながら丸々ほおばって、
冷た〜いビールで、
ああ幸せ〜
たまにはこんな週末の夜、いいかも♪



☆☆ 実験くん
タコ以外に、イカもやってみた・・・イカ臭い汗、やっぱが正解なんだなぁ。
枝豆チーズもいれてみた・・・想像通り、想像どおりの味。まぁまぁ。

==お買い物==
↓我が家のたこ焼き器はコレ♪ 高い本格的なたこ焼き器やガス用もあったけど、とりあえずはうちは、電気式で簡単なコレで充分でしたっ。
電気卓上たこ焼き器(18個焼き) [TK-18] 電気卓上たこ焼き器(18個焼き) 1100円

★たこ焼きレシピはたこ焼き研究会さんを参考にさせてもらいました。
mitsuka * 小麦粉系&パン * 21:36 * comments(17) * trackbacks(0)

カジキのカレー風味フライ チャパティサンド

今日は、昨日のカジキの残りをカレー風味のフライにしてサンドイッチにしよう!!魚系を挟む時のパンは全粒粉などのぼそぼそ素朴系のパンがあうのと思うので、全粒粉でチャパティ風平焼きパンもつくっちゃおぅ。
チャパティはナンのようなインドのパン。イースト菌などで膨らませる過程がないので、クレープ感覚で超簡単!!カジキのカレー風味フライ チャパティサンド
カレー風味のカジキフライがウマッ♪
噛み締めると甘味の出る全粒粉とふんわりカジキのフライがぴったり。

たまには魚のサンドイッチも美味だなぁ。



==お買い物==
*国内産小麦の全粒粉で安心
五穀豊穣 ローストグラハム 1kg 五穀豊穣 ローストグラハム 1kg

ボボリ
ボボリ
ドイツパンの「フライブルク」の人気商品。ピタパンのようにポケット状になるので、カジキサンドにもぴったり!



なんちゃってチャパティ レシピ&
↓↓カレー風味カジキフライのチャパティサンドイッチ レシピ↓↓
続きを読む >>
mitsuka * 小麦粉系&パン * 21:22 * comments(0) * trackbacks(0)

サルサソースでオープンサンドイッチ♪

この間の生のハラペーニョがまだあるな〜何にしよう?と考えた末、完熟トマトがあったので、結局ハラペーニョの王道「サルサソース」を作ることに。
そして、ちょうど胚芽パンがあったので、茹で鶏サルサソースをあわせてオープンサンド風にして頂こぉ。
生ハラペーニョで作るサルサソースサルサソースは、完熟の甘いトマトで作るとホントに美味♪
生のハラペーニョを使って作るのは初めてだけど、やっぱり、フレッ〜シュ!!!!
それにしても生のハラペーニョカプサイシンが驚きの激しさ。ハラペーニョを刻む時に触れた指先が、時々、カァ〜と熱痛〜。石鹸で洗っても、一日中続くからすんごい威力。冷え性の足指先に塗ってみようかと本気で考え中・・・
オープンサンド サルサソース
酸味のある胚芽パンとさっぱり茹で鶏胸サルサがばっちり。

朝からちょっとメキシカンホット♪




==お買い物==
★市販のサルサソース
オールド・エルパソチャンキー・トマト・サルサ・ディップ ミディアム300グラム オールド・エルパソチャンキー・トマト・サルサ・ディップ
★ハラペーニョの瓶詰め
ラ・ヴィクトリア社 ナチョスライス(ハラペーニョの酢漬け) 340g ラ・ヴィクトリア社 (ハラペーニョの酢漬け) 340g


↓↓サルサソース レシピ↓↓

*生のハラペーニョが手に入らない場合は瓶詰めのハラペーニョでもOK
続きを読む >>
mitsuka * 小麦粉系&パン * 20:40 * comments(6) * trackbacks(0)

土曜の朝にクロックムッシュ

中学生の時に雑誌NON-NO(若っ)で、初めて「クロック・ムッシュ」なるものを知って、憧れたなぁ…しかもキャッチコピーはフランスのエスプリだった。 確かに「ハムチーズトースト」と呼ぶよりは美味しそーな気がする。
ちょうど昨夜のベシャメルソース(ホワイトソース)があまっていたので、久しぶりに作ってみよぉ!土曜日のゆっくり朝ご飯にぴったり。
クロックムッシュ
ふふふ。
セ・ボン〜。

かぶりつくと熱々クリームとチーズがトロトロリィ。






==お買い物==
フランスのメジャーなチーズ“コンテ”なら更にフレンチ気分!
【ハードチーズ】コンテ  【ハードチーズ】コンテ

↓↓クロックムッシュ レシピ↓↓
続きを読む >>
mitsuka * 小麦粉系&パン * 12:33 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ
<< 2 /3 >>