スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

金目鯛のお頭 グリル焼き

魚のカマに目がないもんで、鮮度がよさそうで特大金目鯛のお頭一尾分、500円なり〜を見つけて即買い〜。ハーブと塩とオイルでマリネしてから、グリルでポン。
半分は、おチビ用にと軽く塩だけしてみる。
金目鯛のお頭 ハーブグリル















うっふふ、これは美味しい。が乗ってサイコ〜♪ お肉もそうだけど魚も骨横の部分ってどーしてこんなに美味しいんでしょ。
チビ用にと塩を軽くしただけのほうも匂いもなく、美味しい〜。いつも臭み消しにと、ハーブや香味、お酒などを駆使するけど、鮮度がいいと、脂も純度が高い感じで匂いもないのか〜と実感。
それにしてもおチビの前に、鯛のお頭焼きってなんだかシブイ離乳食だ〜。

★金目鯛のお頭 グリル焼きレシピ↓
続きを読む >>
mitsuka * さかな・魚 * 12:09 * comments(3) * trackbacks(0)

金目鯛の磯辺バター焼き

相変わらず、離乳食のために登場頻度の高い白身魚〜。今日は金目鯛!! 煮付けもいいけど、今日はちょっと目先を変えたいなぁとバター×醤油×海苔。(←この間の釜揚げうどんのバター×醤油×海苔が美味しかったので流用ね!)
金目鯛の磯辺バター焼き
















バターだけだと、よくある感じだけど、海苔が加わるだけで、いっきに和風テイスト〜、海苔とお醤油の香りがよくて、ぐぐぐっと食欲アップーー、今日もご飯が美味しいなぁ。

==お買い物==
築地からお届け!のお魚〜。

★築地市場で創業100年『魚々ネット』! 高級躍魚をお届け★伊豆産 キンメ約1000g×1尾

★金目鯛の磯辺バター焼きレシピ↓
続きを読む >>
mitsuka * さかな・魚 * 13:15 * comments(4) * trackbacks(0)

タラのソテー ミニミニラタトュイユ仕立て

最近うちのおチビの離乳食のために、白身魚を買うことが多くなって、今日も気付くとタラ。そこで、なるべく目先を変えたくて、どこかの仏レストランでみたことがあるようなモノをイメージ・・・お野菜をミニミニサイズにしてラタトュイユ風に仕上げたものをたっぷり添えて、バルサミコ酢ソースで頂くことに。
白身魚のミニラタトュイユのせ バルサミコ酢ソース















あら、これは美味しい!!いろんなお野菜の複雑な甘味がバルサミコ酢ソースでぐぐっと引き締まり、淡白なタラがぐっとゴージャスな味に。
しかも、ちょっと手間がかかってみえるでしょ?グルメリポーター彦摩呂に「野菜の宝石箱や〜」と言ってもらえそうじゃない!?なーんてね、でも実は簡単、ミニミニサイズなので火を通す時間も数分。

★白身魚のミニミニラタトュイユ仕立て レシピ↓
続きを読む >>
mitsuka * さかな・魚 * 10:46 * comments(11) * trackbacks(0)

しめ鯖とサバの棒寿司〜

毎冬恒例のしめ鯖とバッテラが今年はなかなか作れずにいたけど、やっとシメシメ〜。しかもこの冬(もう春だけど)最初で最後になりそうなので、今年は奮発、長崎の旬サバ〜1尾2300円なり〜(キンチョー)。でも、丸々太って大きく、鮮度もバッチリ!!いつもより丁寧に塩漬けして、さらに昆布酢で軽く〆る。
しめ鯖















うぉ〜〜これはウンマぁい〜。脂のノリがすばらしくってしかも上品。
鮮度もいいので私好みに軽く〆てレア感を堪能〜、サバの味がしっかり、ずっしり。
サバの棒寿司(バッテラ)















大きいサバだったので、残りの半身はわりとしっかり塩漬けしてから恒例のサバの棒寿司に!!!これまた、酢飯サバの脂とうまみが一緒になって、なんて美味しいのぉおお。青身魚の真骨頂!
いやぁー何でも高きゃ美味しいっていうわけでもないと思うけど、これは値段分美味しい!奮発したかいがあり♪あり♪

==お買い物==
▼これも立派! 播磨産のサバ

播磨水産の「清水さば」(600g〜1kg)1尾【送料無料】

▼魚屋さんが作るしめ鯖はコチラ!

地さばを使った新鮮しめさば 600g


★しめ鯖&サバの棒寿司のレシピは過去レシピを参照してください。
mitsuka * さかな・魚 * 11:16 * comments(7) * trackbacks(0)

超簡単♪白菜と銀ダラのピリ蒸し煮

今日はパワーも時間もなかったので、簡単メニュー。銀ダラ白菜をお鍋にドンドンいれて、白菜から出てくる水分でギュギュ〜と煮るだけ。ポイントは干し海老豆板醤
銀ダラと白菜のピリ蒸し煮















銀だら干し海老のウマミを白菜が吸って美味しい〜♪ピリっと味でご飯もススム。白菜が、まだまだ美味しいので春になる前に食べておきたい味!

==お買い物==
蒸し煮をより簡単に美味しくするのは、お鍋!内側がフッ素樹脂の無水鍋なら完璧!!

IH対応両手鍋24cm(無水鍋の技術が生きてるIH対応シリーズ)

★白菜と銀ダラのピリ蒸し煮レシピ↓
続きを読む >>
mitsuka * さかな・魚 * 09:41 * comments(5) * trackbacks(2)

金目鯛のイタリアンなホイル包み蒸焼き

今日はご飯を作るパワーがあまりなかったので簡単リストの中から魚のホイル包み焼きに。ホイル包みといえば、魚やキノコの上にレモンとバターを置いて包むものが王道だと思うけど、今日は魚が金目鯛、あと、あさりもあったので、ピ〜ン!  ホイル包みアクアパッツァ風ができないかな?ということで、ドライマッシュルームドライトマトも加えて、金目鯛のイタリアンなホイル包み焼きに〜。
金目鯛のホイル包み焼き イタリアンアクアパッツア風
金目鯛のホイル包み焼き イタリアンホイルをあけるとふわ〜とイタリアンな香りがのぼって、お!これはなかなかいい感じ。金目鯛の上で、アサリが口をあけて並んでいるのもなんだか壮観。スープがたっぷりたまっていたので、上からかけて頂くと、わーい、アサリの濃厚なスープとの上品なスープがふんわり〜なんて美味!ホントにアクアパッツアみた〜い。


==お買い物==
冬場美味しいトマトがない時に便利なのが、ドライトマト。買い置きしておけるのも◎。
有機JASドライトマト 50g

★金目鯛のイタリアンなホイル包み蒸焼き レシピ↓
過去レシピ アクアパッツアもどうぞ♪
続きを読む >>
mitsuka * さかな・魚 * 11:12 * comments(2) * trackbacks(1)

鯵の混ぜ&のっけどんぶり

今日は美味しそうなピチピチが売っていたので、鯵のなめろうにしよぉー。あとさらに、以前テレビで沼津の人気どんぶりとして紹介されていたもので、ご飯に鯵の干物をほぐして混ぜ込んでおいたものに、鯵のたたきをのっけるというのが美味しそうだったので、鯵の干物も焼いてなめろうをのっけるダブル鯵のどんぶりに〜♪
鯵のなめろうどんぶり
鯵のたたき、鯵の干物丼ふっ、鯵のなめろー美味しいっ!干物いりのご飯もとーぜん、ウマっ。で、なめろうご飯干物を一緒にほうばる…むふぅ確かに美味しいー、でもなめろうが勝っちゃってるかなぁ。やっぱり味噌が利いてるので、鯵のたたきぐらいにしておいたほうがよかったかも。
んーでも、、美味いー♪

しっかし、おチビをおんぶしたまま、鯵をおろすのは、まるで荒修行みたいだった〜冷や汗 美味しくなくっちゃむくわれません

==お買い物==
朝獲れの鯵を手開き、手塩、で天日で干しされた、ホンモノの鯵の干物〜

こだわりの鯵の干の干物

★鯵のまぜ&のっけどんぶり レシピヒント↓
続きを読む >>
mitsuka * さかな・魚 * 08:07 * comments(10) * trackbacks(0)

めばちマグロの腹身ステーキ 柚子醤油タレで

メバチマグロの腹身の部分の厚切りがあったので、買い。脂がのっておいしそー。スジスジがやけにはいっているけど、焼くとプルプルゼラチンっぽく美味しいに違いない。
メバチマグロの腹身のステーキ 大根おろしで…と、思ったら、やっぱり〜焼いたら、スジスジのところが綺麗にカールしてなんだかかわいい感じになっちゃった。たっぷりの大根おろしで頂くとうっほー、柔らかい身とゼラチンがミックスされていて、これは美味しいるん!小葱は彩りのおまけに見えるけど、ピリっと大根おろしがさらにひきしまって案外ポイント。

==お買い物==
腹身ではなく、尾の身なども同じようにゼラチン♪たっぷりでステーキにいい。

お奨めステーキ◇尾の身年越し特集2006 20061120祭10

★めばちマグロの腹身ステーキ 柚子醤油タレ レシピ↓
続きを読む >>
mitsuka * さかな・魚 * 10:09 * comments(6) * trackbacks(2)

鯵のスパイシー揚げ 黒酢ソースで

今日はピンとくる魚がなかったので、困った時のに!少し変化をつけたかったので、スパイスをいろいろまぶしてから揚げて、さらに黒酢のソースで頂くことに。ついでに揚げた玉葱がポイント♪
鯵のスパイシー揚げ 黒酢ソースで















スパイシ〜にカラッと揚げた鯵が、かるーくって美味。ところどころ黒酢のソースでパンチが効いてこれまた美味〜。

==お買い物==

黒王(天然玄米酢) 700ml

★鯵のスパイシー揚げ 黒酢ソースで
続きを読む >>
mitsuka * さかな・魚 * 11:53 * comments(10) * trackbacks(0)

白身魚のXO醤と紹興酒蒸し

パルシステムではつめという魚を買ってみたら、お頭付の一尾姿で届いた。淡白そうな一尾姿の魚をみると、ついつい蒸したくなる私。(しかも蒸し器にはいるサイズというのがポイント。以前、イザ蒸し器に入れようと思ったら入らず涙・・・頭と尾がついた魚は案外、面積を取るのですな)
蒸し魚といえば、肉蒸しが好きだけど手間がかかるし、トウチ蒸しは、やったばっかりなので、何かそれに変わる旨みをプラスしたい・・・と考えたところ、手っ取り早くXO醤(ジャン)を使ってみることに。
白身魚のXO醤蒸し 春菊添えコレがドンピシャ、美味しい〜♪
XO醤の深い旨みと魚がいいー感じ。
また紹興酒の香りもほの高く◎。
香菜の代わりに添えた生の春菊に、じゅっとなったネギと蒸しエキスをかけて頂いてコレまた美味しいー♪

==お買い物==
▼XO醤の複雑、濃厚な旨みがあれば、いろいろなものが本格中華に!!

☆超高級絶品 XO醤120g(エックスオージャン)

▼紹興酒を使うと香りがサイコーに中華になります♪
これは料理にはもったいない!?熟成10年もの。だけどちょっと料理に使えばその分香りが豊か〜。

超貴重!限定生産の10年熟成紹興酒4本セット【送料無料】

★はつめ(魚)のXO醤蒸しレシピ↓
続きを読む >>
mitsuka * さかな・魚 * 10:42 * comments(4) * trackbacks(0)
このページの先頭へ
<< 2 /10 >>